ぴよぴよ日和

結婚5年、そろそろ子供が欲しい30代共働き主婦の、天使待ちの日々を綴ります。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低空飛行中

今日で高温期(多分)8日目。
というのも、日曜AIHして、月曜は低温のまま、火曜は微妙(36.41)・・・という体温だったためです。
しかも、排卵痛らしきものは、日曜の午後から火曜いっぱいまであり、いつ排卵したのかさーっぱり分かりません。
水曜に病院に行った時には、もう卵胞は潰れていて、『排卵済み』の診断でした。
体温は水曜から36.5台に突入したものの、そこからもまた低空飛行ますで、ずーっと36.5-36.6の間をさまよっております

なので、とりあえず火曜からカウントして8日目、でも火曜に排卵だったら7日目かも?ってとこです。
どちらにしても着床真っ最中奈感じ・・・。

昨日の朝から、左の骨盤の上あたりがチクチク痛くて、時たま急に痛みがキューン!って来ることがあったので、「もしやこれは・・・」なんて一瞬思ったりもしましたが、あまり期待せず過ごしています。
今日は痛む箇所がちょっと移動していて、ちょうどお臍の下のあたりがたまにズキンとします。

今回は月曜の夜にフォローのタイミングを取れたので、かなり上出来な周期なのですが、どうもあまり期待することに疲れきってしまったのか、テンション上がらず・・・体温が低いのも一因かも。
そして今日は何と、朝のデュファストン飲み忘れ
着床時期なのに、やってしまったー!!
と一瞬焦ったものの、「少しくらいホルモン足りなくたって、妊娠するときゃ、する」って妙に開き直る始末でした


実は、日曜日にかの有名なKLCの説明会へ行ってきたのです。
参加者ざっと500名というところでしょうか、会場は超満員でした。
改めて、こんなにも「不妊・未妊」に苦しんでいる人がいることに驚きました。
噂には聞いていたものの、加藤先生は日々新しいことに取り組んでおられ、「ひとりでも多く、一日も早く、赤ちゃんを抱かせてあげたい」という想いが伝わってきて、最後のメッセージを聞いたときには思わず少し涙ぐんでしまいました。

KLCではhCGを打つやり方(誘発・黄体補充とも)を強く批判している、というのも以前から聞いていましたが、「hcgは本来、妊娠したときに出るホルモンなのだから、それを人工的に打つということは、すなわち妊娠したかのように体を騙すことであり、逆に次の排卵の質を落とす」ということを改めて強調されていました。
このお話の後、ダンナ様と休憩時間に話したのが、9月の私の急な排卵の異常のことで、「7月・8月のAIHのときに打ったhCG5000単位は、黄体不全を改善したどころか、9月の排卵をおかしくしてしまったのでは?」ということでした・・・
今回のAIHでは、何故か(先生が違ったからか?)hCG注射は打っていないので、大丈夫だよね、という話をしましたが、もし注射を打っていたら、かなり心配になっていたと思います(私の性格上)。

KLCが全てではないし、今の病院や誘発を行っている他の病院でも、沢山妊娠されている方はいらっしゃるので、100%加藤先生のお話が正しいかというと、そうではないと思います。
でも、ひとつの可能性として、私の黄体不全はhCG注射では改善しなかったのだから、注射は不要で、他の手立てを考えるなり、他の問題(検査では引っかかっていないけど、潜在性高プロラクチン血症とか)を疑ってみるのも必要かもしれないと考え始めています。
体外をやるなら、KLCに行こうかな、とココロが揺らぎ始めている今日この頃です。

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

排卵、したのかなー?

無事、日曜AMにAIHしてきました。
今回のタマ君たちの成績は・・・
2ml、8000万/ml、運動率65% と、まぁまずまずな感じ。
結局、金曜日は大事を取ってタイミングは取らなかったのですが、結果オーライ!

オリモノがあまり出てなかったので心配してましたが、金曜の夜から出現したので、それを見て直感的に、
「まだ排卵しないから、今日はタイミングいらないや」
って思ったのです~
更に、排卵検査薬は、
金曜夜:陰性
土曜朝:陰性
土曜夜:陽性
だったので、これもまたバッチリ!

ただ、昨日の朝も体温が低くて、排卵痛もあったので、もしかしたら排卵は昨日だったのかも・・・。
AIH早すぎたかなぁ?
ってちょっと不安になりました
それでも、金曜をパスした段階でダンナ様と「AIHの後、月曜にタイミングでフォローしてみよう!」と決めていたので、昨日の夜に中1日半にてTry
頑張ってくれたダンナ様に感謝です。

気になるのは、今日も体温が低かったこと。。。36.43でした。
うーむ、昨日の遅くに排卵して、ホルモンが追いついてないのかなぁ。
あともう一つ、今日も排卵痛みたいな腰痛(というか尾てい骨に響く感じの痛み)が終日あって、いつも排卵痛が2,3時間で終わる私にしては、変な感じ。
ちゃんと排卵したのかなぁ・・・また排卵しきれず萎んだりしてないことを祈ります。


今回のAIHでは、排卵前だったこともあったのか、先生が違ったせいでもあるのか、hCGの注射は無しでした。
デュファストンも、排卵確認後に処方するということで、明日の排卵チェックのときに貰えるみたいです。
今回は、ずーっとお会いしたいと思っていた、以前の院長先生(今は他のところで開業していて、ほんのたまにだけ診察に加わってくださる)にAIHをしていただけたので、何だかとってもラッキーな気がしてました。
いつものAIHだと、ちょっとオリモノに血が混じったようなものが出たりするけれど、今回は液が漏れてくる感触すら無く、なーんかいい感じ
・・・なんて、今までAIH受けてきた先生達に申し訳ないんだけれど。

明日の朝、体温上がっていればいいなぁ・・・

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

思ったよりも・・・

D13の受診で、卵胞は14mmになっていました。
どうも今回は、かなり角度的に難しい(見づらい?)位置に卵胞があるようで、もしかしたらそのせいでD10では見えなかったのかも?という感じ。

で、D15の本日、再度チェックへ行ってきました。
血液検査の結果は、E2が184.6、LHが9.8。
卵胞は16.7mmで、いつもよりも育ちが遅い感じ・・・でも結果的にD18あたりでの排卵なので、いつもの感じといえばそうかも

オリモノも実はあまり出ていなくて、明日明後日での排卵は無いだろうなー、と思っていたら、やはり先生の見解も一緒だったらしく、日曜日AMのAIHとなりました
実は昨日の夜、保険のためにタイミングを取っていたのですが、日曜となると中3日あいてしまうし、ちょっと迷うところ・・・明日ってコトはないだろうけど、万が一明後日排卵しちゃったら、と思うとドキドキ。。

家に帰ってきてからダンナ様に相談したところ、「そりゃー明日帰ってきたら早めにTryして、中1日半でAIHでしょ」。
ほう、そう来ましたか
というか、妙にやる気ですな
多分、先月Try出来なかった事とか、毎月思ったよりもタイミングの回数が少なかったこととか、本人なりに気にしてるんだと思います。
先生には、「薄くなるからタイミングは取らなくていい」と言われたものの、前回も薄くなるどころかむしろ数も運動率も上がっていたという実績があるし、もしこれでまた「排卵しちゃってますねー」って言われながらAIHするようなことになったら、私ががっつり落ち込む、ってことが分かってるから、頑張ろうとしてるのかな
先生のお見立てを信用してないわけではないのですが、排卵後のAIHってどうなんだろう?って疑問に思ってるので(7月も8月も排卵後だった)出来たら排卵前に何らかのアクションを取っておきたいです・・・。

今日、待合室で読んでいた不妊治療の本で、「AIHで成功している人は3回まで。多くても5回が限度」という記事を見て、このデータって以前から何度か色んなところで目にしてきたんですが、3回やって駄目だった私たちってAIHじゃ駄目なのかな・・・って少し後ろ向きになりかけました。
でも、過去2回は排卵後のAIHだったし、排卵誘発もしてないわけだから、確率が低くて当たり前。
今回駄目だったら誘発してAIHって言われているし、それでうまくいかなければ体外へ進もうって決めてるので、今回は軽い気持ちで臨んでみようと思います。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

OTODAMA行ってきました

先週はD3の受診、E2 40、FSH 10.8、LH 3 ということで、「排卵早いかも?」という診断でしたが、昨日のD10の内診では卵胞は10mm以下(数値はもらえませんでしたが、多分6か7mmくらい)、内膜7.8mmということで、「思ったより普通の周期になりそう」という結果でした

次は火曜日、D13での受診です。
タマゴ、ちゃんと育ってくれるといいなぁ・・・。


早い排卵かもと言われてどきどきしていましたが、大丈夫そうでちょっと安心。
というのも、今日は湘南国際村でのOTODAMA、久々の野外ライブだったので
そんなに前のほうでなくてもいいし・・・なんて、結構ゆったりした気分で向かったし、席もPA近くの空いているところに陣取ったせいか、本当に自由に楽しめました。

約1年ぶりに聞く、小田さんの生歌、秋の気持ちよい風、綺麗な鰯雲と飛行機、自然のなかでのイベントは格別に楽しい!
人生の3分の2を一緒に過ごしてきた小田さんの歌は、やっぱりとても癒される
何せ、私の血となり肉となっている。
普段ライブには行っても、歌を聴いて泣くのは本当に辛いときにひとりで家で・・・という感じだった私ですが、外で初めて歌を聞いて泣きました。
何かこの1年のBaby待ちで辛かったことか、わーっと感情が押し寄せてきて、胸にこみ上げてくるものを押さえれら無くて
でも、これもデトックスだと思って受け止めました。

最後はキマグレンの「LIFE」で歌って踊って、ストレス発散!
この曲、朝の通勤時に聴くと、1日ハイテンションで仕事がはかどる”元気一発!”なナンバーなので、良く気分が乗らない朝に聴いてます
久々に生で聴けて嬉しかったな・・・。
明日からまた頑張ろう!って思えました。

来週は、いよいよ排卵間近!だしね

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

リセット

ピルを渡されて大人しく飲んでおりましたが、一昨日飲み忘れ・・・・続けて飲むか迷って、でも変にまた飲んだらおかしくなるかな、って思って(既に8日間飲んでいたし)昨日も飲まないでみました。
体温はずーっと低温と高温の境目のような、36.6前後を行ったりきたりしていたのですが、今日の朝は36.38と下がったのと、生理が来そうな腰のだるさがあったので、「来るかな」と思っていたら、案の定、朝シャワーを浴びる直前に出血し始めました

こんな変な体調だったし、ピル飲んでリセットなんてちゃんとできるのかしら、って思っていましたが、ちゃんとコントロールできるんですね・・・って変なところで感心したりして
飲み終わって(忘れたんだけど)2日で来たので、きちんとピルに反応したんだな、ってホッとしました。

会社から昼休みに病院へ電話して、次の予約も入れたし、このBlogを始めてからのカウント周期7回目(通算12周期目)、また頑張ろうと思います!
次は明後日、D3での受診。
ホルモン値と、卵胞が残ってないかをチェックします(まだ生理真っ最中ですが・・・)。

今回は実質8日間ほどしか間が空いていないため、出血は水っぽく、少なめです。
布ナプキンのお陰で、快適に過ごせてます。
ホント、布ナプキンにして良かった~!
今回の騒動は、「布ナプせっかく買ったんだから、もうちょっと使って、良さを実感してからママになりなさい」って天からの思し召しだったんだ、ということで(笑)。

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

なお

Author:なお
私、30代半ば。ダンナ様、40代突入。
結婚してはや6年。
しばらくダブルインカムで頑張ろうとしていたり、途中でマンションを買ったりして、子づくりにやや乗り遅れ・・・

お子待ち本格開始は、2009年8月の終わり。
2010年2月から病院デビュー。
2010年11月からKLCデビューしました。
1回目の体外受精は、未熟卵で受精せず、移植中止。
2回目の体外受精は、成熟卵2個のうち1個受精→分割せずで移植中止。
しばらく自然に、タイミングで頑張り、更にFCTへ転院。
3回目の採卵 12個採卵→11個成熟卵→10個受精(顕微6個、体外4個)→10個とも分割確認→胚盤胞5個
1回目の移植 HR周期→陰性(4AA、AHあり)
2回目の移植 HR周期→陽性判定(4AB、AHあり)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
周期①-タイミング (23)
周期②-AIH1回目 (11)
周期③-タイミング (12)
周期④-AIH2回目 (11)
周期⑤-AIH3回目 (8)
周期⑥-強制リセット (4)
周期⑦-AIH4回目 (5)
周期⑧-KLC完全自然周期<受精せず (5)
周期⑨-KLC採卵周期②<分割せず (6)
周期⑩-お休み周期 (2)
周期⑪-お休み周期 (2)
その他 (1)
周期⑫-FCT採卵周期~胚盤胞凍結 (1)
周期⑭移植~判定 (1)
周期⑮移植2回目~陽性判定 (5)
その後 (6)

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。