FC2ブログ

ぴよぴよ日和

結婚5年、そろそろ子供が欲しい30代共働き主婦の、天使待ちの日々を綴ります。

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低温期18日目(?) ~ 検査薬と排卵のずれ ~

低温期17日目(D17) 36.34℃
サプリ:葉酸、マカ、ビタミンE
飲み物 豆乳
排卵検査薬 7:00 陽性  19:00 陽性
伸びるオリモノ沢山、17時頃から尾骨あたりが痛む

低温期18日目(D18) 36.58℃
サプリ:葉酸、マカ、ビタミンE
飲み物 豆乳
排卵検査薬 7:00 陽性
オリモノ少、生理痛のような尾骨痛が昼過ぎまで


うーん、今日を1日目として良いのか?と迷うところですが、とりあえず暫定1日目。
とりあえず、昨日の朝から検査薬(今回はチェックワンLHⅡを使いました)陽性、LHサージが始まっていると確認。
ただし、一昨日の病院で血液検査してから12時間以上経ってるので、いつLHサージが始まったか不明。
可能性を最大限拡げたとして、一昨日の18時頃?とすると24~36時間後に排卵なので18時から翌朝6時と最短スケジュールで計算してみました。

19時時点でも陽性を確認。
ということは、一昨日の18時LHサージ開始説は崩れたかな、とちょっとほっとしました。
なんせ、タマゴは6時間しか新鮮じゃない、と考えると(12~24時間生きているという先生もいるけれど、新鮮じゃなかったら受精もしないらしいし、何でも最悪の事態を想定しておくのがよかろうと思い)、もし18時に産まれてしまったら、その後の仲良しでは遅い!ってことになるなぁ・・・とややびびり気味だったのです。

しかししかし、17時くらいから排卵痛らしきもの出現で、「やっぱり昨日、保険かけとくべきだったか?」と悶々としたりもしました。。。
まぁでも、とりあえず。
明日の朝くらいまでにゃ、何とか生きてるでしょ!と腹を括り・・・日付が変わる頃に仲良ししました

ダンナ様はやっぱりちょっとプレッシャーもあるのかな、途中で挫折するんじゃないかとちょっぴりハラハラしました(去年の秋頃、それで2ヶ月連続で諦めて、私が泣き喚いたことがあったのでした・・・)が、「何が何でも、出す!(スミマセン、下世話な表現で)」って諦めず、執念で
眠る直前、左の卵巣あたりが痛んだので(今回は左の排卵と病院でも聞いていた)、「おっと!今排卵か?」と思ったのですが、そのまま就寝


で、今日の朝、体温測ってびっくり!
いつも、夜中に排卵した(と思われる)時は、翌朝はまだホルモンが活性化していないのか、体温は低温期レベルなのです。
なのに今日は高温期ってカウントしても良いくらいの微妙な上がり具合・・・。
「思ったよりも、実は昨日の早い時間に排卵しちゃってたの??」
ってちょっと不安になり、もう使わなくていいかな、と思っていた排卵検査薬を念のため試してみると・・・

陽性

なんじゃこりゃー?
排卵してないってこと?

となると残された答えは、
「低温期から高温期に上がる際に、排卵」
という、いわゆる王道パターン、ってことでしょうか。。

私が困った顔をしていたからか、ダンナ様が「どうしたの?」って聞くので状況を説明したら、
「それなら、夜中にTryしたのって、ドンピシャだったんじゃん?」
うん、まぁ、そうねー。
排卵してなければね。

実際、通勤中もずーっと生理痛のような鈍痛がしていて、お昼くらいまで続いていたし、もしかしたら朝から昼にかけて排卵したのかもしれません。
となると、昨日お迎えしたオタマちゃんたちは、朝から動きが活発になったはずだから、本当にダンナ様の言うとおり、ドンピシャだったのかも。


そうだといいなぁ。
ちゃんと出逢ってくれてるといいな。
この後私に出来ることは、ストレスを溜めないことと、毎日ファータイルストレッチをして血行を良くする事、しつこく豆乳を飲むこと、くらいかな。

でも、着床が一番の難関だし、いつもクリアできていないんだから、今回こそはクリアしたい!!
という意気込みで、あと2週間頑張ります

とはいえ、うちは回数が少ないんじゃないの?って疑問もあって、数打ってみないとわかんないなぁ、って思ってるので(実は排卵が遅れたりしてるかもしれないし)、2日おきに頑張ろうということで、明日また仲良ししてみようとダンナ様と相談しています

スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://solahiyo.blog21.fc2.com/tb.php/41-17ab6f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

なお

Author:なお
私、30代半ば。ダンナ様、40代突入。
結婚してはや6年。
しばらくダブルインカムで頑張ろうとしていたり、途中でマンションを買ったりして、子づくりにやや乗り遅れ・・・

お子待ち本格開始は、2009年8月の終わり。
2010年2月から病院デビュー。
2010年11月からKLCデビューしました。
1回目の体外受精は、未熟卵で受精せず、移植中止。
2回目の体外受精は、成熟卵2個のうち1個受精→分割せずで移植中止。
しばらく自然に、タイミングで頑張り、更にFCTへ転院。
3回目の採卵 12個採卵→11個成熟卵→10個受精(顕微6個、体外4個)→10個とも分割確認→胚盤胞5個
1回目の移植 HR周期→陰性(4AA、AHあり)
2回目の移植 HR周期→陽性判定(4AB、AHあり)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
周期①-タイミング (23)
周期②-AIH1回目 (11)
周期③-タイミング (12)
周期④-AIH2回目 (11)
周期⑤-AIH3回目 (8)
周期⑥-強制リセット (4)
周期⑦-AIH4回目 (5)
周期⑧-KLC完全自然周期<受精せず (5)
周期⑨-KLC採卵周期②<分割せず (6)
周期⑩-お休み周期 (2)
周期⑪-お休み周期 (2)
その他 (1)
周期⑫-FCT採卵周期~胚盤胞凍結 (1)
周期⑭移植~判定 (1)
周期⑮移植2回目~陽性判定 (5)
その後 (6)

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。