FC2ブログ

ぴよぴよ日和

結婚5年、そろそろ子供が欲しい30代共働き主婦の、天使待ちの日々を綴ります。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなっちゃったのかしら?

生理が終わったはずなのに、ダラダラと茶オリが続いて、とうとう昨日からまた生理っぽい出血が出てきました・・・。
ちょうど、D14の卵胞チェックで予約を入れていたので病院へ。

先生に基礎体温表を見てもらい、状況をお話して、とりあえず内診。
出血は子宮からのようで、ホルモンバランスの崩れかな、と先生。
でも、エコーを入れてみると・・・あれ?
大きな卵胞が!!
先生も、「あら?」といいながら卵胞を測り・・・「右から、25.4mmだねぇ」。

いやー、そんな大きなタマゴ、いままで見たことありません!
排卵誘発しているわけではないし、いつも22mm前後で排卵しているので、画面いっぱいに映るタマゴって、初めて・・・これなんだろう?
しかも、左は測ってもらえなかったけど、左の卵巣にもポチポチ大き目のタマゴが(多分、10mmは超えてると思う)2-3個見えました。
うーむ・・・この出血は排卵出血?

で、血液検査へ回されました
まぁ、そうなりますよね・・・
これでE2とLHが上がってきてれば、明日か明後日にもAIHかも?と期待しながら待つこと数十分。
再度診察室に入った私に、困惑気味の先生が、
「あのね、E2 40、LH 4なんだよね」
・・・・。
えーっと、それは全然排卵前ってことでしょうか??

先生曰く、もしかしたら排卵直後の可能性もあるとのこと(でも、血が出てたから観察できなかったんだけど、伸びオリでてないし~)。
でも、ただ単にホルモンの乱れかもしれないので、今日はタイミングを取って、明日から体温が上がれば今回はこのタイミング1発に賭け、体温が上がらなければ週明けくらいにまた来てね、とのこと。。
いずれにしてもAIHのタイミング、取りづらい周期になりそうです。
今日の朝までは、低温期は波がなく、素敵に綺麗な(笑)基礎体温でばっちりなんだけど。

しかもこの卵胞、でかいだけでかくて、中身空っぽかもしれないし(涙)。。
ダンナ様にはすぐ連絡したので、今日は頑張ってタイミング取ります。
しかし、出血してるのにタイミング取るのって、やりづらいですよね・・・・お互い。とほほ。
スポンサーサイト

テーマ:赤ちゃんがほしい - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://solahiyo.blog21.fc2.com/tb.php/68-5df30dba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

なお

Author:なお
私、30代半ば。ダンナ様、40代突入。
結婚してはや6年。
しばらくダブルインカムで頑張ろうとしていたり、途中でマンションを買ったりして、子づくりにやや乗り遅れ・・・

お子待ち本格開始は、2009年8月の終わり。
2010年2月から病院デビュー。
2010年11月からKLCデビューしました。
1回目の体外受精は、未熟卵で受精せず、移植中止。
2回目の体外受精は、成熟卵2個のうち1個受精→分割せずで移植中止。
しばらく自然に、タイミングで頑張り、更にFCTへ転院。
3回目の採卵 12個採卵→11個成熟卵→10個受精(顕微6個、体外4個)→10個とも分割確認→胚盤胞5個
1回目の移植 HR周期→陰性(4AA、AHあり)
2回目の移植 HR周期→陽性判定(4AB、AHあり)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
周期①-タイミング (23)
周期②-AIH1回目 (11)
周期③-タイミング (12)
周期④-AIH2回目 (11)
周期⑤-AIH3回目 (8)
周期⑥-強制リセット (4)
周期⑦-AIH4回目 (5)
周期⑧-KLC完全自然周期<受精せず (5)
周期⑨-KLC採卵周期②<分割せず (6)
周期⑩-お休み周期 (2)
周期⑪-お休み周期 (2)
その他 (1)
周期⑫-FCT採卵周期~胚盤胞凍結 (1)
周期⑭移植~判定 (1)
周期⑮移植2回目~陽性判定 (5)
その後 (6)

 

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。